« らじるらじる の 録音 | メイン | タイマー録音マネージャー »

UNIX

ラジコ の 録音

民放の「ラジコ」をlinuxで録音するには、前回の『らじるらじる の 録音』ができている他に、ある認証?が必要。

環境は、CentOS6.2 の最小インストールからアップグレードしたCentOS6.4。
Pentiam3 66MHz,128MB でも十分に同時録音 確認済み。

手順は... ↓

●swfextract を含む swftools のインストール。
swftools は Adobe FlashのSWF形式のファイルを作成、編集するためのツール群。
swfextract は SWF中のデータを抽出するコマンド。

swftools のコンパイルに必要なソフトウェアがなければインストール。

sudo yum -y install gcc

sudo yum -y install zlib-devel

sudo yum -y install make

sudo yum -y install libjpeg-devel

sudo yum -y install giflib-devel

sudo yum -y install freetype-devel

sudo yum -y install gcc*

ソース取得
[admin@localhost ~]$ wget http://www.swftools.org/swftools-0.9.1.tar.gz

解凍、コンパイル、インストール
[admin@localhost ~]$ tar xvfz swftools-0.9.1.tar.gz
:
[admin@localhost ~]$ cd swftools-0.9.1
:
[admin@localhost swftools-0.9.1]$ ./configure
:
[admin@localhost swftools-0.9.1]$ make clean
:
[admin@localhost swftools-0.9.1]$ make
:
[admin@localhost swftools-0.9.1]$ sudo make install
:
[admin@localhost swftools-0.9.1]$ which swfextract
/usr/local/bin/swfextract

あとは、有志の公開している rec_radiko.sh
https://gist.github.com/matchy2/3956266
などを自分ごのみにカスタマイズ。

次回は、ethna で crontab を管理。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.remix.gr.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/7028

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)